個人情報保護への取り組み

個人情報の同意項目の確認

 個人情報の利用目的の項目中、被保険者や被扶養者(以下、「加入者」という)一人ひとりから、文書で同意を得ることが必要なものがあります。この方法では、兵庫トヨタ自動車健康保険組合(以下、「当健保」という)の負担が膨大になり、加入者にとっても合理的とはいえません。よって、当健保は、合理的な方法と判断される「黙示の同意」によることとしました。
 「黙示の同意」とは、通知に対して同意しない人のみが申し出る方法で、申し出がなかった人は、同意したとみなす方法です。

 なお、同意されない人は、事業所、被保険者証の記号・番号、氏名及び同意できない理由を記載した文書で、当健保に申し出てください。申し出がなかった場合は、「黙示の同意」があったものとします。

 当健保では、以下の項目が、上記の趣旨に該当する項目と判断いたしますのでお知らせします。なお、同意または留保は、お申し出によりいつでも変更することができます。

個人情報についての相談窓口
兵庫トヨタ自動車健康保険組合
連絡先 078(252)2806
日時 日・祝日を除く、午前9時から午後5時20分

項 目 理 由
医療費通知を行うこと

加入者一人ひとりの事前の同意がなければ、医療費通知は加入者一人ひとりに発行する必要があります。
しかしこの方法は、当健保の事務処理負担が膨大になりますので、加入者にとっても合理的とは言えません。したがって当健保は、法施行後も従前の様に、医療費通知を加入者分の世帯ごとにまとめて発行します。

一部負担還元金、高額療養費(合算を含む)及び家族療養費付加金を被保険者申請に基づかずに支払うこと これらの給付については、基本的には被保険者の申請に基づき支給されるものです。
しかし、この方法では、当組合の事務処理負担が膨大なものとなりますし、被保険者の負担が大きいため法施行後も、従前の様に当健保が自動計算して給付します。

「個人情報保護に関する基本方針」

「個人情報の利用目的」

「共同事業の実施項目の確認」



兵庫トヨタ自動車健康保険組合